移送サービス事業運行実績

 

 移送サービス事業の運行実績は、ハンディサポートこがねいのNPO法人化(平成14年度。2002年度)以来15年間、堅実な増加傾向にあります。この間、初年度(平成14年度)を例外としても、平成15年度には約3,600件だった運行は、平成28年度には約8,000件と、2倍以上に増えています。

 

 全期間を通じて、病院に通う通院や、リハビリ施設などへの通所が大きな割合を占めています。それでもここ数年は、買い物や美術館訪問、行事への参加、障害児の学校外活動などを目的とするご利用も増大してきています。ハンディサポートこがねいは、こうした社会活動に参加するための利用も歓迎しています。