ご家族・ケアマネージャー・介護する方など 利用者を支えておられる方へ

 

ハンディサポートこがねいの移送サービスは、

 

 

 

利用者の生きがい活動支援や介護予防への寄与を目的としています。

 

 NPO法人「ハンディサポートこがねい」が行う高齢者・障害者の外出のための移送サービス事業は、高齢者・障害者の方の通院、通所のほか、買い物や行事参加などの生きがい活動を支援するとともに、介護予防にも寄与することを目的としています。

 

 

 

国の法律に位置付けられ、地方公共団体の支援を得ています。

 

 当法人が行う移送サービス事業は、道路運送法に基づく「自家用有償旅客運送」です。移送サービス事業のために使用する車両(当NPOが有する福祉車両や、各運転ボランティアが所有する乗用車)は、平成18年(2006年)以来、東京運輸支局の認める、「78条許可車両」です(登録番号:関東福第41号)

 

 地方公共団体小金井市が主催する「小金井市福祉有償運送運営協議会」が、東京運輸支局や関連交通機関の代表等とともに、例年、当法人の移送サービス事業の条件等を判断しています。

 

 

 

ご利用者の外出が気軽にできるように、対価設定をしています。

 

 移送サービス事業は、なるべく幅広い利用者が気軽に元気に外出できるよう、営利と認められない範囲の対価を設定しています。迎車料金も求めていません。

 趣旨をお汲み取りの上、介護プラン作成その他の折に、ご利用をご検討いただければ幸いです。